森井務

2014年からMORIIは「カイロプラクティック」、「創作書家」、「絵本作家」「講演家」という4つのstyleで活動しています。
言葉のアーティストtsutomu読み聞かせトークライブinハートプラザみその

【タイトル】・太郎と出会いの種 ・太郎と愛の言葉

【日時】2014年12月7日(日) 14:00~16:00(開場13:30)

【開場】ハートプラザみその(多目的大ホール) 詳しくはこちら→

0~5歳

―0歳

1970年1月22日
三重県伊勢市に生まれる。


―5歳

母を追いかけ道路に飛び出し交通事故を経験。
記憶にはないが3日程 意識がなかったらしい・・


―小学校3年生

キャプテン翼に影響を受けサッカーをはじめる。
目立ちたい一心でFWを希望。


―小学校4年生

クラスの人気者故に生徒会長に立候補させられる。
見事落選するも立候補演説で大爆笑を取る。(しかし後で先生にこってり絞られる・・・トホホ)


―小学校5年生

ある日の全校集会にてPTA会長さんのお話に感動、人生のスイッチを入れる。大人になったら母校で講演することを将来の夢に決める。


―小学校6年生

4~6年生までの3年間を 「この先生が担任で良かった」と思えたことで、今度は「この子の担任で良かった」と思われる生き方をすることを胸に誓い、晴れて小学校を卒業。


―中学校1年生

万引きで補導された翌日万引き防犯ポスターで見事入選。
全校生徒の前で表彰され胸が痛む。


―中学校2年生

「男の人生は30で決まる」という友人の言葉に感銘。
以来30代を目標に流されない自分の人生を歩むことを決意。


―中学校3年生

高校進学か?それとも就職か?で揺れながらも与えられた2つ3つの選択肢から選ぶことだけが全てではない!!と「学歴社会に真っ向勝負!」を合言葉に進学でも就職でもない「働きながら勉強する」というハイブリッドな道を選ぶ。


―15歳

無事?中学を卒業。
浜田省吾と尾崎豊に強い感銘を受け、「カッコイイ大人になること」を目標に中学卒業を期に家を出る。
旅立ち当日の朝、寂しくなったらこっそり帰って来ようと誰にも告げなかったのに全く想定外のたくさんの見送りにこれでは簡単に帰って来れない!!と思わず涙。
以来、 二度と人前で涙は見せないと心に誓う。

義務教育終了時までに交通事故1回、骨折1回、顔、腕、指、脇など全身に計36針の縫い傷、そして1年間に渡るイジメ、2度の失恋を経験するも肉体的にも精神的にも無敵を証明させる。




16~30歳

―16歳
―17歳
―18歳
―20歳
―21歳
―23歳
―25歳
―28歳
―29歳
―30歳


2006年~2010年

―2006年
―2006年6月
―2007年4月
―2009年
―2010年


2011年~

―2011年
―2011年3月
―2012年
―2013年1月
―2013年3月
―2013年10月
―2014年2月
―2014年3月
―2014年4月


現在

現在、施術家、創作書家、絵本作家、講演家という
4つの肩書で、全国、いや世界に向かって活動中。